診療法人 川崎病院 看護部サイト

奨学金制度・国家試験対策費用

看護師を目指すあなたに、川崎病院ができること・・・
看護師を目指すあなたをサポートする制度があります

看護学生奨学金制度

貸与の資格者 次の①②③全てに当てはまる者とします。

①看護師を養成する教育機関に在学する学生であって、卒業後、当院において、看護師として交替勤務の
  できる者。
②看護師を養成する教育機関に在学する2年生以上であること。
  5年一貫教育の高等学校については、専攻科1年次以上であること(高校課程は不可)。
③卒業後、当院入職時、35歳以下であること。
貸与額 月額60,000円 又は 月額50,000円 の2コース
卒業年次から貸与を希望する場合は、月額60,000円コースのみ応募可能です。
貸与期間 貸与契約を締結した月から卒業する日の属する月まで
奨学金の返済 *貸与額が月額50,000円の場合
  看護師資格取得後、当院で看護師として勤務し、奨学金の貸与期間に相当する期間を勤務したとき、
  返済を免除
*貸与額が月額60,000円の場合
  看護師資格取得後、当院で看護師として勤務し、奨学金の貸与期間に1年を加算した期間に相当する
  期間を勤務したとき返済を免除
※ただし、返済免除が確定した時点で、貸与相当額に見合った所得税を徴収する場合があります。
選考方法 書類選考、適性検査、面接、小論文

 奨学金制度についてのお問い合わせは、 078-511-6439 医療法人川崎病院 事務部総務課まで

 

国家試験対策費用(内定者向け)

令和2年2月実施の「看護師国家試験」に向けて、令和2年度定期入職内定者の方々全員が、晴れて国試に合格し、4月に当院の職員として入職できることを目的に、国試対策講座にかかる費用の一部を当院で負担いたします。

対象者 ①令和元年度実施の定期採用選考会を受験し、内定通知書を受け取った後、就職承諾書を当院に提出した方
②令和2年2月実施の「看護師国家試験」受験者
※上記①②いずれの条件も満たす方
対象講座 予備校など、現在在籍の学校以外で受講する国試対策講座や模擬試験など
支払額 実費(但し、5万円を限度)
支払方法 入職時に受講会社発行の領収書を入職書類に添えて提出